セリーズパティオ葉山 公式通販サイト

セリーズパティオのこだわり野菜

HOME > セリーズパティオのこだわり野菜

三浦野菜の契約農家(通称モグラ畑)

「身体に優しい。」「嬉しい。」「美味しい。」そんなこだわり野菜をつかっています。

[モグラ畑の栽培方針は?]
「家庭菜園の延長」です。もともと、自分たちが食べる用に始めたのですが、今は娘や孫にも食べさせてます。沢山出来すぎると知人にも分けたりしてます。孫の喜ぶ顔が見たくて作業に取り組んでます。無理して規模を広げて質が落ちてしまったら、孫たちが食べてくれそうにないですから出来る範囲でやってます。

[なぜモグラがいるの?]
モグラはミミズや昆虫を餌にし、ミミズや昆虫は有機微生物を餌にします。モグラがいるということはそれだけ、栄養分に富んだ畑ということです。また、生物が住める土壌なのでとても安心なのです。

[肥料は何を使っているの?]
モグラ畑での堆肥は植物性です。堆肥は雑草などを中心とした植物性の堆肥の為、品質的に安定します。野菜や植物が生える畑ですので、植物性の堆肥を使うことはとても自然です。植物たちが循環してまた畑に戻るわけです。野菜も人と同じ生き物です。人は喉が渇いたら水が欲しくなるように、野菜だって足りないものは自分で補給しようとするんです。だから、根の張り方が違うんです。化学肥料使わないでも、堆肥だけで充分に育つことを昔に知ってからは化学肥料は使いませんよ。時期により、生物に影響が出ない程度に必要最小限の虫除けを使用ことはあります。娘や孫に何かあっても嫌ですから必要以上は使いませんよ。

[モグラ畑が考える安心安全とは?]
福島原発の事故のことを思い出すとわかりやすいかと思います。当時は、情報が錯乱しました。農畜産物への放射能の影響は人やメディアによって言うことが違っていました。 被災地周辺の野菜は大丈夫と言われても、正直、手が伸びなかったと思います。それはなぜか?「後から後から情報が追加されていって、政府もメディアも本当のことを言っているのかわからない。信用出来ない」というのが皆さんの本音だと思うんです。だから、人は不安になり四国産や九州産のものを需要したのだと思います。 「モグラ畑も本当の事を言っているのかどうか信用出来ない」 もし、そう思うようであれば、実際に見にいらして下さい。百聞は一見に如かず、ですから本当かどうかは皆さんの目で確かめて下さい。実際に見に来れる範囲であること。それは「安心」にも繋がります。 そして、モグラ畑は「家庭菜園の延長」ですから、家族や知人に悪影響のものは扱わないのです。それは「安全」に繋がると思うのです。


モグラ畑で三浦大根を収穫する嘉山博さんと山本康代
畑の場所 横須賀市長井 サンリットファーム 通称モグラ畑 
モグラ畑 横須賀市長井1-1317
(農地の為、ナビなどで正確に表示されません)
*地図やナビ表示での目安:長井1-18-36
(畑のすぐ近くが表示されます)
生産者 嘉山博79歳 土作りの名人
畑の特徴 栄養満点の土にすれば勝手に野菜が育つ。良い土を作ることをモットーとしている。 良い土がゆえにモグラが住んでいる。

故郷九州のおいしい!安心野菜を使用しています。

九州から選び抜かれたおいしい・安全な野菜を調達しています。特におすすめなのは大分県のパプリカです。 鮮度の高さ、天敵利用の害虫防除による、安心安全な栽培方法が自慢です。 採れたてだから元気いっぱい!!

畑の場所 大分県 橋本農園
生産者 橋本文博さん
パプリカの栄養 契約農家のパプリカ!!
●風邪の予防や疲労の回復
●肌荒れなどに効果抜群
●緑黄色野菜でカロチンが豊富
 
抗発ガン作用や免疫賦活作用体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあります。
畑の特徴 鮮度の高さ、天敵利用の害虫防除による、安心安全な栽培方法が自慢です。

葉山 セリーズパティオ

住所:神奈川県三浦郡葉山町長柄1461-434

電話・FAX:046-807-1313

営業日:催事中心となり、しばらくの間休業とさせていただきます。

JR逗子駅前バスロータリー4番乗り場より「葉桜」行きで終点下車。バス停前。